~金ボタン紺ブレの着こなし術!!~Gabriele Pasini【ガブリエレ パジーニ】

CINQUE un ALTRO BLOG をご覧の皆さん
こんにちは、ニシザワです。

 

 

9月も中旬に差し掛かり暑さも少しは和らいできたのではないでしょうか。
しかし、油断は出来ません。どうやらこの3連休でまた気温が上がる予報です。
さすがの私ももう暑いのはお腹一杯です。
早く秋のスタイリングを楽しみたい気持ちです。

 

 

 

さて、本日はGabriele Pasini【ガブリエレ パジーニ】金ボタン

ダブルジャケットを使ってウチ(ALTRO)らしくコーディネートしてみました!


171cm
ジャケット Gabriele Pasini【ガブリエレ パジーニ】
ONLINE SHOP/楽天 SHOP/Yahoo! SHOP
着用サイズ:44
シャツ Giannetto【ジャンネット】
ONLINE SHOP/楽天 SHOP/Yahoo! SHOP
着用サイズ:38
ネクタイ Gabriele Pasini【ガブリエレ パジーニ】
ONLINE SHOP/楽天 SHOP/Yahoo! SHOP
パンツ PT01【ピーティーゼロウーノ】
ONLINE SHOP/楽天 SHOP/Yaho! SHOP
着用サイズ:44
シューズ F.LLI Giacometti【フラテッリ ジャコメッティ】
ONLINE SHOP/楽天 SHOP/Yahoo! SHOP

 

 

 

 

紺ブレを使うとコンサバティブな印象になりがちですが、

合わすアイテムニよって今っぽっく新鮮に着こなせる!!

 

そんなコーディネートのご紹介です!

色目も落ち着かせ秋の香りを感じさせられます。

 

ボトムも遊びを効かせた柄に程ゆるシルエットです。

ジャケットはGabriele Pasini【ガブリエレ パジーニ】ダブルブレスト。

太幅ラペルに鋭い先端のピークドラペルはこのブランドの代名詞ですね。

 

 

ホップサック生地で汎用性が高く、

お仕事からプライベートまで活躍します。

 

 

ネイビージャケットでやっぱり一枚持っていると便利なんですよね。

 

 

 

ウールスラックスで合わすのも勿論良いのですが、

個人的にはベイカーパンツなんかと合わすスタイルも好みです!

オリーブグリーンのシャツにブラウンベースのネクタイを!

レジメンタルにオリーブグリーンカラーが入っているので

馴染みも悪くありません。

 

 

色使いで季節感を出しました!

金ボタンの紺ブレはどのブランドでも提案がありますが、

Gabriele Pasini【ガブリエレ パジーニ】の魅力の一つでもあるのが

ボタンです!

他のブランドは軽くてチープなものが多いのですが、

Gabriele Pasiniはボタンにも拘っています。

 

 

比べてもらうと一目瞭然。

パンツは少しルーズに履くのが今の気分です!

 

 

このフィッテングで履くのはツルッとした無地のパンツより

表情のある生地の方がオススメです!

ふんわりと柔らかく表情豊かなメランジ生地がいい感じです。

 

 

19世紀はじめにイタリア人青年が移民となって

世界中を旅するという内容の短編小説が今回のコレクションのテーマです。

 

 

モデルは【BLVD SAINT MICHEL】フランスのパリが舞台となっています!

 

 

ストーリーを感じさせられる魅力的な一本ではないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

是非、ご覧下さいませ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

>>他の Gabriele Pasini【ガブリエレ パジーニ】商品はコチラ
ONLINE SHOP 楽天 SHOP/Yahoo! SHOPGabriele Pasini【ガブリエレ パジーニ】

>>他の Giannetto【ジャンネット】の商品はコチラ
ONLNE SHOP/楽天 SHOP/Yahoo!SHOP

Giannetto【ジャンネット】

 

>>他のPT01【ピーティーゼロウーノ】商品はコチラ
ONLINE SHOP/楽天 SHOP/Yahoo!  SHOP
PT01【ピーティーゼロウーノ】

>>他のF.LLI Giacometti【フラテッリ ジャコメッティ】の商品はコチラ
ONLINE SHOP/楽天 SHOP/Yahoo! SHOP

instagram を開始致しました。是非ご覧下さいませ。

URL『https://www.instagram.com/cinqueunaltro_official/』 ID『@cinqueunaltro_official』